top-contact
top-hotline

総合スポーツ用品メーカーの美津濃株式会社(ミズノ)がベトナムで進めている初等義務教育の体育授業の充実化を図る授業が、日本貿易振興機構(JETRO)の2018年度「社会課題解決型ルール形成プロジェクト」に採択されました。

ベトナムではベトナム人の教育熱の高まりとともに、増加する日本人家庭等をターゲットとし幼稚園や学習塾が増加しています。しかしながら、それは主に机に向っての学習であり、体を動かすような授業、教育施設は少ないです。先進国と比較し現地校、インターナショナルスクール共に体育の授業にあまり力を入れられていないのが実情です。そのため金銭的余裕のある家庭では独自にクラブや教室に参加するのが一般的で、日本式サッカーや空手は現地で人気があります。教育の機会が少ないことから、逆上がりができない、跳び箱ができない、泳ぐことができないなどの事情があります。ベトナムにおける体育・運動事情の現状の視察を行いませんか。

 

 

 

地域:ホーチミン

日時:ご要望により

日程:ご要望により

語学:通訳手配により不要

定員:状況により

費用:状況により ※但し、航空券・宿泊先はご自身で手配

お問い合わせ:お申込みは 下記 よりお願いいたします。

ツアーに関するお問い合わせ